出社日の朝ルーティーン

当社のある町田には、駅の周りにスタバが4店あります

最近ではすっかりテレワークが普通になっているのだけれども、そうではない出社日の朝は必ずここに寄るのが日課になっている。出勤時のトラブル、電車の遅れとか事故で止まってしまったとかを少しでも回避できることが理由の一つなのはもちろんです。

早めに着いて、一番安いブレンドコーヒーで3~40分ゆっくりするのが出社日の朝ルーティーン。

コーヒーを注文する際、ここではよく会話があります。会話と言っても一言二言、暑いですねとか今日は早いですねとか、このコーヒーはどこそこの豆ですとか些細な会話です。まれに手拭きの入ったビニールに「いつもありがとうございます」とか書いてくれたり、そんな些細な会話、挨拶と言ったほうが良いかもしれません。

そんな挨拶といえば、家庭では毎朝「行ってらっしゃい」と言って送り出し、「行ってきます」と言って出かけることがあたりまえになっていると思います。この「行ってらっしゃい」。「行って」+「いらっしゃい」という言葉がひとまとまりになって、「行って、元気で無事に帰ってきて」という意味が込められています。「行ってきます」も同じように「今から出かけます、そして元気に無事に帰ってきます」という誓いが込められていると言います。

別の話になりますが、家庭では、最近はかかってきた電話に出るときに名乗らないのが普通らしい。「はい○○です」って言わない、言っちゃいけないらしい。なぜならそこで個人情報が洩れるかららしい。それに、そもそもかけてきた方が先に「どこそこの誰それですが、XXXXさん居らっしゃいますか」とくれば答えるかもしれないのがそれが無いからこちらも名乗らない。

プルルルル、プルルルル・・・
ガチャ(受話器を取る音)・・・無言
・(相手)・・・無言
ガチャ(受話器を置く音)

なんか嫌な世の中になっていくような気がしますね。
もちろん当社ではそんなことないですよ、みんな「お電話ありがとうございます。経営支援○○でございます。」と元気に名乗っています。

何気なくかわす朝のルーティーン「行ってきます」「行ってらっしゃい」、帰ってきたときのルーティーン「ただいま」「お帰りなさい」を心を込めて、元気に、はつらつと言ったつもりだが、口から出る音は「ぼそぼそ」とはっきりしないのを大いに反省したい。

システム担当

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。