自社開発システム

多くのお客様がATS(採用管理システム)を利用して応募者管理・面接予約の管理などをされています。
ATSは非常に便利なシステムで、採用センターで対応した応募者情報をご担当者様が瞬時に確認でき、また、採用センターではご担当者様が入力した面接結果などを参照して集計・分析することができます。

ただ、応募者様の対応をする際には、ATSの情報だけでは足りない事って結構多いんです。
特に店舗のアルバイト受付では、店舗毎に「募集シフト」や「高校生の受付可否」など、受付内容が異なることも多く、そういう情報はATSで管理をすることが難しいです。

当社ではATSを補完するものとして、社内システム「K-SYSTEM」を使って応募者・店舗・面接についての情報を集約しています。
応募者様の情報を呼び出せば、応募店舗の受付状況などの詳細情報、面接についての詳細情報も同時に呼び出されます。
これを利用して、応募者様への的確なご案内を実現しています。

K-SYSTEMは自社開発のシステムなので、改良やカスタマイズには柔軟に対応できます。
採用センターのオペレーターの意見を聞きながら、より良いシステムにするべく開発を続けていきたいと思います。

経営管理部 業務支援課 ITチーム 主任

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。