産休に入ります

このたび第一子を授かり、産休に入らせていただくことになりました。

私の場合、5ヶ月目のちょうど中期に入る頃に上司の方に報告しました。
初めての妊娠ということで、何かと迷惑をかけてしまうのではないかと不安でしたが、
「困ったことがあったら職場に頼ってね」という心強い言葉に後押しされ
仕事を続けることができました。

やはり妊娠期間中には、体調不良や検診などで急なお休みをさせて頂くこともありました。
そんな時「無理しなくて良いからね」「自分の身体を優先してゆっくり休んで」と温かい言葉を頂き、
また次の日「大丈夫?つらくない?」と気にかけてくださり感動したのを覚えています。

安定期に入ってからも、
なるべく負担がかからないようなシフトや仕事内容に調整して頂き本当に感謝しています。

これからしばらくはお休みを頂きますが、元気に産んで元気に復帰し、
今度は私が他のスタッフを支えられるよう成長していこうと思っておりますので
宜しくお願いいたします。

採用支援部 プロジェクト支援課 PAチームスタッフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。